« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月22日 (土)

今週の野菜

Img_1926

10月20日

枝豆、キュウリ、ナス、エンサイ、ピーマン、シシトウ、ニンジン、里芋、さつま芋、卵

chick特注できる野菜・・・梅酢、ショウガ、枝豆、さつま芋

riceballお米も特注できますよ~出荷場にファックスしてね!

| | コメント (0)

三芳野菜の料理教室

10月15日、杉並区の「ゆうゆう館」で、2回目の料理教室を開催しました。
会員の細田昌子さんに講師になっていただき、企画委員の4人がお手伝いし、会員外の方12人(今回は男性の参加者も)の生徒さんが参加してくれました。
メニューは、澄まし汁(出汁のとり方)、金波汁(きんぱじる・・・ゆるゆるの茶碗蒸し)、白滝の卵焼き、大根葉とじゃこの混ぜご飯、玉ねぎの甘酢漬け、ニンジンとインゲンのサラダ、がごめ昆布の野菜和え(ニンジン、切り干し大根)、きんぴら蓮根、焼きナス、里芋煮、さつま芋とリンゴのバター煮 の11品でした。
今回はまず、昆布と鰹節で出汁のとり方を教えていただき、一人一人お猪口で味を確かめることから始まりました。前回に続き2回目の参加の方もいて、皆さん、三芳野菜の美味しさに感動してくださいました。
この料理教室は、今年度11月と2月(2012年)にも予定していますので、会員外の方で三芳野菜に興味がある方、どうぞご参加ください。(定員15人。先着順です)

                                      企画委員 堀江美穂

Img_1912

Img_1913

| | コメント (0)

2011年10月11日 (火)

子どもの家 大イベント

Img_8732

「ほりほり・もぎもぎ大会」のお知らせ

暑い暑い夏だったおかげで、土の中のさつま芋は、とっても大きく甘くなっているよ。そして、今年もみんなで「みかん」ももいでみようよ。
もしかしたら、みかん山で、とったばかりのみかんをお口にパクンなんて・・・
さあ、みんなで秋の三芳に行こうsign01
コオロギやスズムシが待っているそうだよsign03 タニシもね。

train行く日   11月12日(土)~13日(日)

train行かれる人   小学生以上(単独で参加の場合)

train参加費   4000円 (会員外の人500円プラス)

happy01詳しくは、黄色のお便りを見てね

                                  子どもの家委員会

| | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

今週の野菜

Img_1838

9月29日

カボチャ、瓜、さつま芋、ネギ、ピーマン、シシトウ、エンサイ、ショウガ、卵

特注できる野菜・・・ニガウリ、ショウガ、ショウガ(古根)、梅酢

| | コメント (0)

なたね油が9月27日ごろお手元に届きます。

A食油のなたね油は、西堀さんがお一人で菜種を炒るところから絞るところまで一貫して行っています。他の人にはまねのできない熟練したわざと感で絞られたなたね油は香りも良く、とても美味しいです。

植物油には天然の抗酸化剤が存在しています。精製した一般の植物油と違い、ビタミンEとレシチン等が残る愛知食油のなたね油は酸化しにくいため使い切ることができます。数回使って捨ててしまうのではなく、炒め物に活用するなど使い切ってください。

天ぷらの衣を作るときは、粉に少量の塩を入れ、氷水を使うのがポイント!

※今回は菜種油の到着よりお便りが後になってしまいましたので、金額をご確認後なるべく早くお振り込みください。

※前回のお便りで千葉ブロックの山田さんの電話番号を間違えてしまいました。申し訳ありませんでした。訂正してください。

9月4~6日に北海道の生産者にお会いし畑を視察してまいりました。そのご報告は後日いたします。

※今年もMOAの目原氏をお招きして、「農作物と放射能について」講演をしていただく予定です。詳しいことが決まりましたらお便りを出しますので、是非いらしてください。優しく解りやすく教えてくださいます。

               共同購入委員連絡会

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

「カーフリーディ」での出店

愉しかった! 「カーフリー デー」での出店  

923日(祭)横浜公園と日本大通を使って 横浜市主催のイベントがありました。会員(松ヶ丘ポスト)のお母様が実行委員長で、「食べる会」にも声をかけて下さり、生産者と事務所の皆さまの熱意で三芳野菜のお店が開かれました。

好天に恵まれさまざまなテントが並びました。台風の後で、生産物は少なめでしたが、新米も豊富に並べられました。素人の売り手でしたが無農薬ということで惹きつけるものがあるようで、お客さんも喜んで買って下さいました。中には卵を20個も買う人や玄米5kgの袋ごと持ち帰る人も。

ボランティアで駆け付けた人(市沢ポスト斉藤夫妻、西ひかりが丘ポスト竹内さん、並木ポスト辻本さん、宅配の宮田夫妻、南永田ポスト今井夫妻)企画委員の国沢さん、城南ブロック委員4人と人手も十分でしたのでチラシを配りお客を呼び込む人、安全性と美味しさをアピールする人と賑やかに繰り広げました。

買って下さった方には三芳野菜のパンフレットも差し上げられたので、宣伝効果があったと思います。

生産者の53石畑さん、28大森さん、事務所から代表の和田さんをふくめ5人の方々が遠路にもかかわらず朝早くから最後まで働いて下さいました。城南ブロック委員は地元ですのに、それぞれ用事があり半分ずつしかお手伝いしなくて申し訳ありませんでした。来年も開催できればお手伝いしたいと思います。

                   城南ブロック 村田和代

Img_1774

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »