« 9月杉並ゆうゆう館料理教室 | トップページ | 10月稲刈り稲架がけ縁農 »

2012年10月 9日 (火)

武蔵野市そ~らの家「季節の無農薬野菜料理を食べよう」会

 
9月29日(土)、武蔵野市吉祥寺南町にあるミリオンハウスで
三芳の野菜を使った料理を食べる会を開きました。
この会は、一会員からの要請で開いたもので、最初は料理教室
のつもりでしたが、施設の責任者から、調理の担当者は検便の
検査が必要ということで、料理教室は難しくなりました。
講師と補助にあたる企画委員は、あらかじめ検便の検査を受け、
全員がO157など5種類の細菌が陰性であることが証明されましたが、
一般の参加者は、検査の有無が不明なので、調理を見学してもらうことになりました。
参加者は、18名(うち子供6名、会員が3名)で、11時から始まりました。
1時間ほどかけて、講師の細田昌代さん(井の頭P)が、下表にある8種類のメニュー
について、1つずつ参加者の前で実演しながら説明していきました。
その間に、三芳の野菜や卵にもふれました。
調理場では、補助の委員が調理を進めていき、ちょうど説明が一通り終わった頃に
昼食になりました。
会食中には、三芳の野菜や食べる会についての質問などがありました。
そして、会食後の感想を聞きました。
 「野菜がたくさん食べられてよかった。」
 「玉ねぎにゴマ油をかけて、おいしかった。」(サラダは油をかけると水がでない。・・・講師の説明)
 「こども2人が野菜を食べないので、これから野菜に手をかけ食べられるようにしていきたい。」
 「ちらし寿司のレンコンの汁が手軽にできて、今度やってみたい。」
 「かぼちゃは甘いし、キュウリと蒸し鶏のサラダもおいしかった。」
 「エンサイは煮込んで食べるのもおいしい」
 「お野菜が昔食べていた味で、全ておいしかった。(年配者)」
などと、料理へのお褒めの言葉をいただきました。
 そして、子育て中の母親からは、食べる会への質問が集中し、一度、三芳を訪ねてみたいという要望がだされました。
Img_4793_1024x683
 
 
riceball当日のメニュー

l 出汁のとり方

l 澄まし汁

l 鶏肉の酒蒸し

l 玉ねぎの甘酢漬け

l キュウリと鶏肉のサラダ

l カボチャのグラタン

l エンサイ(空芯菜)の卵とじ

l 野菜のちらし寿司(レンコンが届いたら、レシピを載せますねwink

Img_4795_800x533
次回は、来年1月26日(土)に開く予定。その時は野菜の販売も実施し、参加者が帰ってから同じ材料を使って料理できれば、野菜の良さが一層理解されるのでないかと思います。
 
                                       企画委員:高橋佑吉
 

|

« 9月杉並ゆうゆう館料理教室 | トップページ | 10月稲刈り稲架がけ縁農 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月杉並ゆうゆう館料理教室 | トップページ | 10月稲刈り稲架がけ縁農 »