« 今週の野菜 | トップページ | 「リサイクル」という傘の下で起こっている事実  ~ 発展途上国で広がる汚染問題 ~ »

2016年8月22日 (月)

夏野菜の様子

三芳村生産グループの畑におじゃましてきました。

畑と田んぼの様子をお届けします。

Img_5681_683x1024

生産者番号50番 渡辺さんの畑のナス。

Img_5654_683x1024

もうすぐ出荷出来るそうです、新生姜(しょうが)。


Img_5678_683x1024

里芋。


Img_5684_683x1024

里芋。茎が赤いのはセレベスという種類だったかな?


Img_5727_683x1024

ゴマの花。
ゴマを栽培しているのは多分、渡辺さんだけなのでは?この花の中にゴマの実が出来るそうです。実が熟すとこの茎ごと干して、実がはじけてゴマが出てくるそうです。それをゴミなど取り除いてキレイにして出荷・・・と、とても手間がかかります。

Img_5744_683x1024

もうそろそろお終いのミニトマト。夏中、彩りを添えてくれました。


Img_5734_1024x683

「よとう虫」を捕獲するもの。匂いにつられて「よとう虫」がこの中に入ってくるそうです。

Img_5750_683x1024

大豆が花を付けていました。
秋には枝豆で出荷をしたり、豆が熟してから大豆として出荷したり、味噌の材料として使います。

Img_5696_1024x683

もうすぐ刈り取りだそうです。
生産グループで一番広い110aの田んぼを持っている渡辺さん。刈り取った稲は全部はざかけにします。
(取材の翌日22日、館山に台風が接近中。被害がないことを祈ります)

Img_2911_800x533

Img_5718_683x1024

オクラが豊作です。53番、石畑さんの畑。

今年もオクラが豊作で、特注も出来ます。が、特注を受けていても余っているそうで、それらは鶏のエサにするそうです。

さっと湯がいて冷凍しておくと便利ですよ!特注お待ちしていますhappy01。一袋 20本入り ¥190



Img_5704_683x1024

支柱を立てない地生えのキュウリ。キュウリが痛まないように藁(わら)を敷き詰めてありました。

「地生えのキュウリは柔らかいよ」(大森さん)




Img_5753_1024x683

34番、田中さんのハス池。
今年レンコンの生育はどうでしょうか?

(渡辺さんのハス池にはザリガニが大量発生して、根っこがやられてしまったそうです)




Img_5761_683x1024

美しいハスの花。朝、「ポン!」と大きな音を出して花が咲くそうですlovely


Img_5773_683x1024

落花生(ピーナッツ)の畑。イノシシやカラスに狙われているそうです。(イノシシ避けの電柵と上には細いネットも張っていました。

あとひと月くらいで出荷できるそうです。

Img_2972_762x800





Img_5783_683x1024

20番、溝口さんのカボチャ畑。ボックスや宅配会員が増えてきて段ボール箱に入れやすいミニカボチャを作る生産者が増えてきましたが、この大きいカボチャ、ほくほくで美味しいですよね。
大きいカボチャ、只今特注できます。一箱5kg入り ¥1220 (半箱でもOKです)

Img_5792_683x1024

苦瓜。ゴーヤもたくさん実っていました。只今特注できます。



Img_5797_683x1024

万願寺トウガラシ。

Img_1002_800x648

今回も28番 大森さんが軽トラックであちこち案内してくださいました。
「あ!この辺マムシがいるかもしれないから気をつけてwobbly!」とか、果敢に!ハス池に入って写真を撮る私に「あと3メートル先に花がたくさん咲いているよ!」(ハスの葉の背が高くて池に入るとよく見えないので) など、親切なアドバイスに撮影もスムーズに?行うことができました。ありがとうございました。

Img_1031_1024x683_800x534

                                             企画委員会


オーガニック食品 ブログランキングへ

|

« 今週の野菜 | トップページ | 「リサイクル」という傘の下で起こっている事実  ~ 発展途上国で広がる汚染問題 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の野菜 | トップページ | 「リサイクル」という傘の下で起こっている事実  ~ 発展途上国で広がる汚染問題 ~ »