« 今年一年を振りかえって  | トップページ | フキノトウ出荷・イノシシ対策・のし餅づくり・シイタケ原木準備 »

2017年3月11日 (土)

お正月明けの農作業(1月7日~13日)

50番 渡辺克夫・悦子

「お正月過ぎのこの時期、三芳ではどのような農作業をしていますか」というおたずねですが、この時期は種まきとか定植などはまったくしません。畑にできている冬野菜を収穫して出荷しています。加工品づくりをします。今週私が新しく取り組んだ作業は、畑へのイノシシの侵入を防ぐ電柵設置です。妻は味噌の仕込みに入りました。先週のわが家の農作業は次のようです。出荷の荷づくり、畑仕事は二人でやっています。一緒でないものは名前を入れました。

 1月 7日(土)朝室内温度4℃。晴。初荷。朝食前に出荷の箱詰め。鶏に餌をやって採卵(毎日朝と昼2度行います)。定刻の845分出荷場着。出荷物は卵、大根、里芋、ネギ、ナ花、ブロッコリー、カブ。初荷の配送を送りだしてからグループのメンバーで新年を祝う。午後8戸の仲間と恒例の白山様(海老敷地区)にお参り(克夫)。この日玉ねぎの間の草取り(悦子)

 1月 8日(日)朝6℃。うす曇り、午後雨。朝のうちに火曜日出荷予定の野菜取り。10時より電柵予定地掃除。午後は味噌づくりのための大豆選別を二人で終えてから農休。

 1月 9日(月)朝7℃。チラチラ雨、午後3時過ぎより晴。北風強し。朝のうちに里芋の荷造り。終わってから精米。午後電柵予定地掃除(克夫)。切干大根づくり(悦子)

 1月10 日(火)朝7℃。晴。配送当番の日。朝食前に出荷物袋・箱詰め。出荷場へ。出荷物は土曜日の品目のほか椎茸、白菜、特注のもち米。1040分、56番八代さん運転3号車(横須賀、横浜方面)に助手として乗り、出発。終わって三芳着9時(克夫)。切干人参づくり、キャベツ畑ネット張り(悦子)

 1月11日(水)朝8℃。曇り。午前中二人で明日の出荷の荷づくり。午後、運転免許証更新のため高齢者講習会(私は昭和14年生まれで、77歳)。1250分~16時まで。夜7時からみんなの家で価格検討委員会(克夫)。味噌づくりに使う米麹用の米とぎ(悦子)

 1月12日(木)朝5℃。晴。出荷日。卵、大根、人参、白菜、ネギ、里いもと玄米・白米を出荷。今日は出荷増減担当。これは前回予約した出荷量に変更のある人から7時~7時30分の間に自宅電話で受付け、出荷事務に連絡する仕事。22人中17人から変更連絡。11時出荷を終わって買物へ。午後イノシシ処理に使う電柵掃除(克夫)。前日といだ米をふかし発酵(悦子)

 1月13日(金)朝8℃。晴。出荷の荷づくり。11時より血圧薬とりに。午後白米・玄米の袋詰めのあと電柵予定地の掃除(克夫)。米麹の切り替えしをし、大豆を洗う(悦子)→このあと大豆を茹でて麹と混ぜ合わせ1年間醸成。大豆の種を播いてから2年がかりです。



オーガニック食品ランキング

|

« 今年一年を振りかえって  | トップページ | フキノトウ出荷・イノシシ対策・のし餅づくり・シイタケ原木準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年一年を振りかえって  | トップページ | フキノトウ出荷・イノシシ対策・のし餅づくり・シイタケ原木準備 »